FPSのお惣菜
                                              PCゲーム・音楽など
>> ホーム
>> RSS1.0
Twitter

wakame < > Reload

プロフィール

imiwakame

Author:imiwakame
PCのFPSゲーマーです。

ギターもやってたりします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

BATMAN Arkham Asylum
batmanAA1.jpeg


これは心に深いトラウマを持ち、他人を信用しない、
闇討ち上等主義のダークヒーローBATMANのアクションゲームです。
ネタバレを多少含みますので買おうと考えている人は注意

batmannAA2.jpeg

このゲームはBATMANの宿敵Jokerを捕らえ、孤島に位置する
囚人精神病院Arkham Asylum(アーカム アサイラム)へ連れて行くところから始まります。
そしてそのJokerが病院内で逃げ出し、囚人達を解放してしまい島の中はまさにカオス。
その島の混乱を正すためにBATMANが活躍する。そんなストーリーです。

まず最初に映像表現ですが、素晴らしいです。版権物とは思えない出来です。
煙が舞う、紙が浮かぶ、水がそれらしく動くなどPhysxの効果も上手く作用してますし、しかも軽い。
MAPの雰囲気も良い。細部までファンが喜ぶようなネタが仕込まれていて
BATMANの世界観を違和感無く感じられる。

例えばドアが全て開いている留置場を歩いていると一つだけ落書きがひどい房を見つけます。
詳しく見るとそれはこのゲームには登場しないTwoFaceの居た場所だった事がわかります。
Justiceと壁に書いた後にそれをまた消したりしてある所に彼の二面性がきちんと描写されています。
エンディングでBATMANがtwofaceの所で行ったので、次回作があるとしたら登場するでしょうね。

あともう一つ、ドアが氷漬けになっているところがあって最初何かと思ってたんですが
あれはMr. Freezeの部屋でした。ゲームに直接関係無いところを凝ってるのは素直に関心する。
その他にも色々なbatmanの敵の痕跡を発見できて面白いです。

でもスケアクロウという薬をまいて幻覚を見せる敵の演出には驚きました。
特に三回戦目の演出には良い意味でも悪い意味でも驚きました。グラボ死んだと思った。
詳しく言うと物凄いネタバレになるのでこの位にしておきます。

BATMANaa.jpeg


ゲームの進行は島中を飛び回って痕跡集め~移動~制裁を加えて囚人を戻す。といった感じですね
忍び寄って静かに一人ずつ仕留めて行く事も、集団に飛び掛って全員殴り倒す事も出来ます。
ステルスで倒す時もどうやって倒すかを考えるのが楽しいですし、
格闘する時もコンボを繋げたりカウンターを決めたり爽快です。
でも格闘システムがスムーズすぎて相手が少ないと連打だけで勝てるのは
次回作(あるかどうかは知らない)で直して欲しいですね。

batmanAA3.jpeg

間違いなく原作ファンには楽しめます。BATMANを知らない人でもゲームとしてよく出来てるので
楽しめると思います。ですがプレイする前にbiginsとdark knightを見るともっと楽しめると思います。

さすがにギネスに載るゲームは面白いですね。
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/17(火) 23:15 ]

Call of Duty: Modern Warfare 2
現在PCのFPSユーザー並びに国内代理店の方々は大騒ぎです。
スクエニが日本語版を出す12月23日まで海外版のMW2を買ってもsteamで認証できず
インストール出来ないらしいのです。VPNを通せば出来るらしいのですが、
しかし正規の方法では無い為、最悪steamのアカウントをBANされる可能性もあるのです。
自分はそんな危ない綱渡りはしたくありませんし、する気もありません。

23日を過ぎても海外版は日本では認証出来ない可能性もあります。
これは日本でMW2をプレイするには日本語版を買う他ない、という事です。

僕はスクエニが「PCでMW2やりたかったら12月23日まで待っておとなしく日本語版を買え」
と言っている様な気がして腹が立ちます。
もし販売上の規約で製品をロックするのが仕方なかったのだとしても、
それを公表するくらいはしてもいいんではないでしょうか。
僕の元にはまだ届いていませんが、
もう届いている人や輸入代理店の方は多大な損害を受けたのでは?

もし、この問題にスクエニが関っていなかったとしても(ないでしょうけど)
スクエニが日本での販売権を獲得していなければこんな事にはならなかったでしょう。

後海外のユーザーによるとキャンペーンは5時間、あとこれらは今更言っても仕方ないですが、
デディケイデットサーバー無し、MODサポート無しと・・・日本で認証できない一件もあるでしょうが
今の僕はMW2に対していいイメージを持つ事が出来ません。

以下これは海外のユーザーの書き込みです。

Call of Duty 4: Modern Warfare (前作)

Networking: Client/Server
Avg Ping: 25-40ms
Console Commands: Yes
Lean: Yes
Custom Maps: Yes
Number of Players: up to 64
Competitive Mods: Yes
Mod Tools: Yes
Ability to Record: Yes
Kick/Ban Hackers Immediately: Yes
Profiles Saved Online: No
Manually Select Server to Join: Yes
Control Bad Language: Yes
0 ping Advantage for Host: No
Lan Play: Yes
Free Demo: Yes
Price: $50


Call of Duty Modern Warfare 2 (今作)

Networking: Peer 2 Peer (downgrade)
Avg Ping: 100ms+ (downgrade)
Console Commands: No (downgrade)
Lean: No (downgrade)
Custom Maps: No (downgrade)
Number of Players: up to 18 (downgrade)
Competitive Mods: No (downgrade)
Mod Tools: No (downgrade)
Ability to Record: No (downgrade)
Kick/Ban Hackers Immediately: No (downgrade)
Profiles Saved Online: Yes
Manually Select Server to Join: No (downgrade)
Control Bad Language: No (downgrade)
0 ping Advantage for Host: Yes (downgrade)
Lan Play: Yes
Free Demo: No (downgrade)
Price: $60 (downgrade)

劣化している箇所が多いです。
すべてが劣化してる訳ではないでしょうが、それでも今僕はこのゲームを買う気にはなれません。
という訳で僕はこのゲームを今は買いません、
少なくとも12月23日以降に買うかどうか決めたいと思います。
日本語版は意地でも買いません。規制も入るだろうし、というかスクエニの商品を買いたくないです。
日本語版しか日本でプレイできないのなら僕はプレイしない方を選びます。


※追記
スクウェア・エニックスの日本語版は誤訳だらけだそうです。
例えば、「no russian」空港でテロリストが自分らの正体を偽装する為?に仲間にいうセリフ(自分は未プレイなのでよくわからない
これは訳すと「ロシア語を使うな」ということになるのですが、
スクエニによれば「殺せ、ロシア人だ」になるそうです。これは誤訳以外のなんでもない。
他にもゲーム進行に影響のある誤訳もあるそうです。爆発する所に行けって命令されたりとかね
とりあえずスクエニさんは今後一切自社製品以外のPCゲームには関わらないで欲しい。
未分類 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/11(水) 20:57 ]

Painkiller
pk3.jpeg


ここ最近毎日oblivionばっかりやってて、
さすがに他のゲームがやりたくなってきたのでpainkillerをプレイ中
撃ちまくり系FPSといえばよくシリアスサムと一緒に名前を挙げられる本作ですが、
個人的にはシリアスサムの方が好きかな。

でもPKが面白くないって事ではないです。MAPも雰囲気出てて好きです。
巨大すぎる程の敵からピョンピョン跳ねて逃げ回るのも結構楽しいですし、
ショットガンのセカンダリで凍らせて割る、とか
手裏剣のセカンダリと同時押しで電撃手裏剣を撃ちだすとか
武器自体は少ないんですが戦い方は結構豊富です。

手裏剣を撃ちだす武器の弾薬箱に「武士道」って書いてあるのには笑いました。
手裏剣を使うのは忍者です。ちなみに敵に忍者っぽいなにかも登場します。

pk2.jpeg
pk1.jpeg


テーマ:PC game - ジャンル:ゲーム

FPS | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/01(日) 16:32 ]

copyright © 2017                                             FPSのお惣菜 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。